Daylight Concert 

会社のビルは六本木一丁目駅に直結しているのですが、今日のお昼、駅とビルの間の狭い空間で無料コンサートが開かれたので、しっかり鑑賞させてもらいました。

出演者は、キーボードが秦万里子さん、バイオリンが若手の真部裕さん、それからまりまり?という双子のボーカルでした。それまでこれらの人達を全然知らなかったのですが、皆すばらしくプロフェッショナルでした。

コンサート風景

秦さんは腕もすごいが、話が輪をかけて面白い。真部さんは東京芸大を首席で卒業した俊英とのことで、じっくり聞き入ってしまいました。二十才前と見られる双子は、まだ荒削りだけど、僕のお気に入りの「オペラ座の怪人」と「魔法にかけられて」からの曲を歌ってくれたので、大満足。

六本木って僕がいるようなところじゃないと、思ってたのですが、時々このような粋なコンサートをやってたりするので、最近は悪くないなと思ってます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です