燕のエビフライ

燕岳山行の所持品の整理をしていたら、こんなものが出てきた。同行の方(この方は雨を晴れに変える能力もある・・・)が教えてくれたのだが、通称「エビフライ」。本当はリスが松ぼっくりを齧ったのこりだ。

僕の小さなコレクションに加えておこう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です