スイス旅行1(チューリッヒ~サンモリッツ)

4月 27

ほぼ半年かけて準備してきた念願のスイス旅行から帰ってきました。短い間ながら色々な出来事に遭遇しましたが、期待通りの2週間でした。何より天気が良かった。山歩きは6回実施したんですが、歩いている間は一度も雨に振られずたいてい晴れだったのが最大の幸運でした。これから何度かに分けてスイス旅行の様子を投稿します。

【6月18日~19日】

久しぶりの欧州への12時間のフライトは長かったです。予めホテルだけは予約してましたが、旅行中の行動はアドリブで決めていきました。18日夕方にチューリッヒに到着し、翌19日は14時からサッカー、ワールドカップの日本・コロンビア戦があるので、それまで市内を観光することにしました。チューリッヒは近代性と歴史を併せ持つ街でした。

すでにホテルは引き払っているので、TVのある駅レストランに入ったら残念ながらテニスをやってました。諦めてサンモリッツに向かおうとしたら、なんと駅の地下にコカ・コーラが提供するパブリックビューイング特設会場ができていました。僕も正直勝つとは期待してなかったのですが、なんと勝利!この旅行の幸先の良さを感じました。

ちなみに日本人はほとんどいなくてなぜか中国人の女の子が日本を応援してました。

これはチューリッヒのリンデンホフの丘から見た旧市街の風景。現地では鉛筆でのスケッチをし、後で水彩で色をつけました。

チューリッヒからサンモリッツは3時間弱の快適な列車の旅でした。サンモリッツは湖のほとりのとても静かな美しい町です。

入り口の上のベランダのある部屋に泊まりました。明日はベルニナ急行に乗ります。