青梅の祭

3月 4

「連休は近場を歩こう」シリーズ第2弾は、山の会有志での青梅歩きです。

まずは山歩き、青梅線の青梅から次の宮ノ平駅に集合し、青梅丘陵のハイキングコースを青梅まで歩きました。

青梅のの街を眼下に見ながら丘陵を歩きます
青梅のの街を眼下に見ながら丘陵を歩きます

とても整備された気持ち良いハイキングコースです。

親切すぎる標識
親切すぎる標識

コースの途中に使われなくなった東電の高圧鉄塔がそびえてました。

現代アート?
現代アート?

青梅大祭を主催する住吉神社に下って行く道はつつじが満開でした。

小さな蕾のつつじ
小さな蕾のつつじ
お菓子を投げるひょっとこ
お菓子を投げるひょっとこ

昼ごろの青梅は既に人であふれてました。

子供も多い
子供も多い
昭和の香りが売りです
昭和の香りが売りです
香港の香り?
香港の香り?

12台あるという山車はさすがに勇壮です。

武内宿禰を祀る山車
武内宿禰を祀る山車

子供が多かったのが印象的でした。

子供の領域
子供の領域

山の写真,歴史

Posted by artjapan