宝剣岳

昨日、今日と山の会で、木曽駒ヶ岳および宝剣岳に行ってきた。半年前に雪が多くて断念した経緯があるが、今回は初日好天に恵まれ、懸念されたロープウェイ待ちも少なく、初日に両方の山を登りきることができた。

これは千畳敷カールの風景。紅葉にちょっと早いが、紅葉枯れも見られる。

雲が動き様々に表情を変える千畳敷を眺めながら、昼食に皆でうどんを作った。現地調達の野菜たっぷり、おいしさ、栄養満点であった。

木曽駒ヶ岳は以前登ったので、個人的には今回のメインは宝剣岳だった。頂上はとても狭い。

頂上から見た千畳敷。

ここが宝剣岳最後の岩場。山岳地図には危険マークがついているが、見かけほど危険なわけではない。

初日に全ての行程を終えたので、本日は早めに駒ヶ根に降りて、温泉に入り(朝風呂だ!)名物のソースカツ丼を食して17時には帰宅した。山小屋は個室が確保できたし、温泉も貸切状態で、最後はのんびり状態だった。たまにはこんな山行も良いものだ。

2件のコメント

  1. こんばんは。
    FMで山の写真が添付していたので、久しぶりに立ち寄りました。
    アートジャパンさんはタフですね。山三昧のようで。
    写真は例のCANONですか。
    シャープで心地よいコントラストに撮れますね。
    うどん美味しいそうです。つばが出てきました。
    少し前に伊吹山に行って、山岳写真も撮りたくなりました。
    さらに、天空写真も取りたくなって・・・
    赤道儀なんぞ興味を持ち始め・・・

  2. Mr.Xさん

    おひさしぶりです。最近は実質的に「空想登山館」です。
    カメラは実はCX3です。リコーのGR3をお持ちで発色に不満だと伺いましたが、僕はCX3意外に気に入ってます。割り切れば使い良いカメラだと思います。特に山用にはとても使い勝手が良いです。

    山岳写真ぜひやってみてください。三脚はでも重たいですね・・・。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です