artjapan

アート

油絵第3作「亥神」

絵の教室で3ヶ月かけて描いていた油絵第3作目が完成しました。2013年のGWに山の会で登った天狗岳の景色がベースになっています。天狗岳はツインピークスになっていて東天狗から西天狗に移動する途中、彼方に南アルプスがそびえた風景が印象的でした...
神社仏閣

十二神将

昨年はコロナの影響で油絵第2作に薬師如来を登場させました。特に深い意図はなかったのですが、薬師如来に興味が湧き、薬師如来には如来および信仰者を守護する十二神将と呼ばれる脇侍(家来ですね)がいて、この仏像群がなかなか魅力的であることが分かり...
日常の写真

中国製のレンズ

僕のブログは写真がメインです。今年に入ってさらにたくさん写真を撮って、ブログをどんどん書こうと思ってたのですが、いきなり中断してました。その理由は、結構な数の写真を撮り様々な処理を行うため、それをベースにブログにする頃には、もう次の写真の...
アート

小村雪岱展

複製芸術家としての小村雪岱 今回は日比谷図書館の中にある文化館で開催された、「複製芸術家 小村雪岱 装幀と挿絵に見る二つの精華」と題する展覧会に行ってきました。小村雪岱は大正から昭和初期にかけて装幀、挿絵、舞台芸術などで活躍した日本...
旅行

琵琶湖の東(国友と三井寺)

琵琶湖の東を巡る旅3日目、午前は長浜の長浜城と国友を、午後は大津の三井寺を訪れました。 国友鉄砲ミュージアム 琵琶湖の東端にある長浜も歴史の街です。ここの郊外にある国友で戦国時代の鉄砲が大量に生産されました。小さな博物...
旅行

琵琶湖の東(安土と近江八幡)

琵琶湖の東を巡る旅2日目は近江八幡周辺。安土城に関わる史跡と近江八幡市街を見学しました。 安土城考古博物館 安土城考古博物館は2つのセクションに分かれてました。ひとつは考古学、縄文から弥生時代の遺跡や出土品が豊富に展示され...
タイトルとURLをコピーしました