狐の剃刀

お盆の最後の日曜日ですが、僕はといえば人影もまばらな小石川植物園で野草を見てました。

これはほとんど花のない薬草園の裏に咲いていた「狐の剃刀」です。

その横には「狸の剃刀」が咲いてました。

どちらもヒガンバナ科の花です。このうち「狸」の方は名前に似合わず清楚な美しい感じの花です。

隣の分類標本園にも「狸」がいました。こちらはタヌキマメ。おそらく毛が多いことからの命名でしょう。

分類標本園ではこの他にもいくつかの花や実を見ることができました。

ハナムグリがいくつかの花にいました。いずれも小さなコアオハナムグリです。

ミシマサイコにはアカスジカメムシがいました。

池の近くのミズカンナにはクマバチがついてました。クマバチは大きいけれど温厚な蜂です。

今日は涼しかったこともあり、のんびりとした野草観察ができました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です