江戸東京たてもの園 2015.10.28

前回は一部に水を使ったけれど、今回はほぼ全面に水を使用してみました。まだ水を入れた後の発色が予想できないので、混色も最低限にしました。下書き、色鉛筆による描画、水と筆による彩色のすべてを1時間ちょっとで仕上げるので、結構大急ぎなのです。

江戸東京たてもの園 2015.10.28 水彩色鉛筆
江戸東京たてもの園 2015.10.28 水彩色鉛筆

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です