雨上がりの新宿御苑

11月 15

今日は午前中雨が残り、午後が晴れる予報だったので、昼食後にカメラを持って新宿御苑に向かいました。御苑はシャクナゲやツツジの花期が終わって、代わりにバラが見頃を迎えようとしていました。僕は明確なテーマをもって花を撮るというより、被写体として成立すれば撮るというスタンスです。

でも今回は結果として、雨の余韻が残る花というテーマになったかも。

雨の粒がきらきらしていたのでパチリ
雨の粒がきらきらしていたのでパチリ
寒桜のサクランボ
寒桜のサクランボ
バラ園には数えきれないほどの種類のバラがありました
バラ園には数えきれないほどの種類のバラがありました
バラとしての形はよくないかもしれない
バラとしての形はよくないかもしれない
真赤なバラよりも上品に感じます
真赤なバラよりも上品に感じます
これらは50mm相当の単焦点レンズにクローズアップレンズを付けて撮影
これらは50mm相当の単焦点レンズにクローズアップレンズを付けて撮影

日常の写真

Posted by artjapan