丹沢で歩き初め

土曜日に今年最初の山行を丹沢三ノ塔からスタートした。予報によれば晴のち曇だったのだが、歩き出しは雪がちらつくまさかの展開。足元にも雪が残る山道を滑らないように静かに歩いた。

山頂はこんな感じ。富士山はおろか丹沢の山並みも見えない。それにかなり寒い。防寒着に薄手のダウンを選んだのが失敗だった。

それでも暖かいフカヒレスープを作って頂いき、なんとか寒さをしのいだ。それでも寒がりなので、山頂付近ではずっと指の感覚がなかった。

思い起こせば、2008年の6月28日に山の会にゲストで参加したのが、山三昧のスタートだった。その時も天候が不良だったが、卵スープで元気が出たことを覚えている。あれから3年半、参加者も増えて毎回それぞれに新しい発見がある。今回も山を降りる頃には天気が回復していた。

今年もワイワイガヤガヤと楽しい山行が待っている。

山の写真

Posted by artjapan