ガフールの伝説

久しぶりに娘と映画を見てきた。日本では全然受けず、もう打ち切り寸前モードに入っているフクロウの映画なのだが、これが意外に面白かった。娘はこの「ガフールの伝説」の原作を全部読んでいるらしく、原作との違いが気になったようだが、僕は予備知識なく、期待もしてなかっただけに単純に楽しむことができた。

映画の完成度、物語の出来は、「アバター」や「ハリー・ポッター」を上回る。テクニカルな部分にアバターのような派手な演出はないが、フクロウの飛行シーン、森の情景、登場するフクロウの動き、全てが巧妙に織り合わされ、不自然なところがないのは素晴らしい。

映画館はがらがらで、おそらく近いうちに上映打ち切りとなるだろうが、ファンタジー好きなら必見と言っておこう。

日常の写真

Posted by artjapan