エタノールの仮面

先週末に図書館に行き損ねたので、今週は主にipodを聞いてます。

先週、落語の本を読んだので、「ぽっどきゃすてぃんぐ落語」なる若手落語家の噺を収録したpodcastの番組を聞きました。一本の時間が30分近いので、普段は中々聞くことがないのだけれど、今週は本が手元にないので余った時間で聞きましたが、結構面白かったです。聞いたのは、 笑福亭里光の「時うどん」。お腹がすいてもいないのにうどんが食べたくなるのは、やはり芸の力ですね。

ジャズの小曲を放送している「Jazz small pieces」という番組も聞き始めました。このふたつは数あるpodcast番組の中でも、coolだと思います。

科学系のpodcastの「Science Friday」で最近米国で石油代替燃料として注目されているサトウキビ等から作るエタノールを取り上げてました。食料連鎖への影響が疑問視されているのは周知のことですが、今回、スタンフォード大学の分析で、本来の環境への影響においても、地上系オゾンやアセトアルデヒドの排出増加により、エタノールを使わない場合に比べ、がんや喘息の比率が高まるという検討結果が出たそうです。

米国で銃規制の声がライフル協会の政治的影響力でかき消されたように、食料メジャーのロビー活動によりエタノール反対の声も圧殺されないことを祈るのみです。

技術

Posted by artjapan