久しぶりのブログ

レンタルサーバー会社からブログサイトが不正なアクセスを受けたとのメッセージが来たので、サイトのセキュリティを更新しました。なんか順番が逆な気がするけど、これを機会に、諸事情により停止していたブログを再開しました。今後も登山や考古学の勉強で出歩く日常を、写真中心で書いていきます。

11月2日新宿御苑

新宿御苑は僕が一番良く行く公園です。いつもなにかの行事が行われており、新しい発見があります。今回は菊花展が行われており、秋のバラも見ごろでした。

11月3日入川渓谷の紅葉

この日は奥秩父の入川渓谷に山仲間4人で行ってきました。あまり有名じゃないところですが、紅葉は今年一番の収穫でした。

11月8日武甲山

山の会で秩父の武甲山に登ってきました。西武秩父線の横瀬駅側から登り、下りは秩父鉄道の浦山口川に下りました。下りは初めてのルートだったのですが、見晴らしと日当たりの良い快適な登山道でした。

IMG_3686

11月14日デ・キリコ展(汐留)

シュールレアリスムの芸術家達に決定的とも言える影響を与えたキリコの展覧会。キリコは1910年代の作品群が有名ですが、今回の展覧会はその後の古典主義回帰時代や新形而上絵画と呼ばれる晩年の作品が主でした。で、僕が古典主義回帰以降のキリコの作品に初期作品のように心を揺り動かされたかというと、全くそんなことはなくて、やはりキリコの「転向」を酷評したアンドレ・ブルトンは正しかったとしか言いようがない。

展覧会が期待はずれだったので、汐留から浜離宮庭園まで足を伸ばしました。紅葉はまだこれからでした。汐入の池に白い鷺が、キリコのマネキンのように静かに佇んでいました。

IMG_5322

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です