Appleが過去となった

スティーブ・ジョブズが亡くなった。

Appleの前途についての憶測が様々に囁かれているが、もちろんスティーブ・ジョブズに代わる人などいない。今日を最後にAppleは過去になったのだ。

僕は昔PlusというAppleのマシンを使っていた。小さなモノクロの画面とクリーム色の筐体、シンプルなフォルム。電源に問題がありよく故障したので、カバーを取り外す金属の器具が必須だった。

Apple製品は洗練されたUIが特徴だが、製品のフォルムも卓越していた。今思えばPlusはAppleの歴史の中で、最も美しい製品のひとつだろう。日本の床の間に違和感なく収めることのできる唯一のコンピューターがPlusだったかもしれない。

動かなくなってしばらくは愛着があり手元に置いていたが、やはり邪魔になって最後には捨ててしまった。今なら未来と過去が同時に覗けるオブジェとして、居間に置いておくのに、惜しいことをした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です