編笠山

山の会有志で八ヶ岳の編笠山に行ってきた。標高2,524m、アクセスが良く日帰りで行けるのだが、前回の川苔山と同様標高差が約1,000mあるし、頂上付近は傾斜のある岩場なので、結構きつい山でもある。

小仏トンネルの辺りはかなり激しい雨だったが、小淵沢から登山口の観音平に至る頃には雨もあがった。八ヶ岳特有の苔むした樹林帯を抜けるとこれまた八ヶ岳名物とも言える岩場となる。その苦しい登りを終えた頃、頂上には青空が見えていた。

[nggallery id=30 template=caption]

頂上からは青年小屋経由で下ったが、小屋の周辺はとびきり大きな岩ゴロゴロの世界、そこから長い長い下りを観音平まで降りた頃には5時を過ぎていた。

長い歩きだったが、1週間後の南アルプス鳳凰三山の丁度良い足慣らしとなった。

山の写真

Posted by artjapan