白馬山行(食事編)

山をやらない方のために、山小屋でどんなものが食べられるのかを最後にご紹介したい。

これは最初に泊まった白馬尻小屋の夕食。山小家の食事では標準的なところだ。山小屋ではご飯と味噌汁は自分でよそうのが普通だ。もちろんおかわり自由である。

こちらは白馬山荘の朝食。ちなみに夕食は分厚いトンカツだった。

これは白馬山荘の少し下にある村営の小屋で、昼食として食べたうどん。鶏肉がスパイシーでおいしかった。

白馬岳では普通の山でまずお目にかかれないケーキ類もメニューにある。白馬山荘で僕がおやつに食べたのは抹茶ケーキだった。もちろんアルコール党のためにビールもある。

下山したところにある猿倉山荘にあったのはかき氷。商売上手である。ほとんどの人が頼んでいたように思う。

ということで白馬山行シリーズはこれにて終了。やっぱり雪渓の上は涼しかったな。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です