豪雨

雨の日には山用のアウトドア・ウエアを積極的に使っている。特に出勤時に雨が降っているときは、ズボンの上にオーバーパンツを着ていくことにしている(これは快適なのでおすすめです)。

しかし今日は帰りにいきなり豪雨となったので、持ち合わせがなかった。駅で30分待っていたが収まる気配がないので歩き出したが、川の中を滝に打たれながら歩くような感覚だった。板橋区に住んでいるのだが、1時間に107mm降ったそうである。

地球温暖化の影響か、いつ豪雨が襲ってくるか分からない時代になったことを実感する。これからは、アウトドアウエアを通常の生活で使うことが流行するかもしれない。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です