晩秋の皇居東御苑

今日は一眼レフを片手に皇居東御苑を、大手門から北詰橋門に歩きました。紅葉は終わりかけているとはいえ、種類豊かな樹木と江戸城の遺構が想像力を刺激してくれます。

あちこちに残った落ち葉とモミジの饗宴

城があった頃のかすかなエコーが聞こえます

植生の豊かさは素晴らしい

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です