甲州高尾山

10月 5

土曜日は中央線の勝沼ぶどう郷駅近くの甲州高尾山に山の会で行ってきた。山歩きそのものは2時間程度で山道に花はなく、かろうじてカタクリのつぼみが出迎えてくれた。

実はそこへの行き帰りが大変だったのである。車3台で行ってきたのだけど、登山口への道が分からず行ったり来たり、車1台がやっと通れる山道を走行した結果1台が動かなくなったり、帰りにはパンクしたりと、アクシデントが次々に起こった。

そんなトラブルも皆ですべて解決し、最後には甲州市の小高い丘にあるぶどうの丘という温泉施設で入浴して帰った。湯船から眺める甲州市一面の桃の木は美しかった。

山行にアクシデントはつきもの。その解決の過程も楽しみのひとつなのだ。

山の写真

Posted by artjapan