赤羽八幡神社

今日は自転車で赤羽八幡神社に行きました。赤羽はターミナル駅で行くことも多いのですが、この神社は駅から少し離れていることもあり初めての来訪です。神社はかなりの急坂の上にあるので、自転車の最も軽いギアで登りました。

主祭神は八幡様なので応神天皇、それから父親の仲哀天皇と母親の神功皇后です。なかなか風格を感じさせる神社です。

摂社としては縁結びの神として大国主神社があり、ちゃんと因幡の白兎もいました。

学問の神様天神さまを祀る北野神社もあります。なで牛をなでて合格を祈願するようです。

神武天皇を先導した旅の神、猿田彦を祀る庚申様もありました。

稲荷社は小さいですが狐はたくさんいました。

そばを埼京線が走っていて高いところから電車を見れるので、親子連れに人気があるようです。

神社にお詣りした後は荒川沿いのサイクリングロードまで足をのばしました。サイクリングロードにはコロナ疲れでしょうか、沢山の人が歩いていました。

強い逆風の中、自転車を走らせました。遠くのスカイツリーがよく見えました。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です