玉川上水散歩

少女像

今日は明大の歴史講座「神社と祭りの日本精神史」第3回を受講しました。武具を祀る石上神宮について、物部氏との関わりなどがとても面白かった。

歴史講座
歴史講座

講座の後、天気も良いので明大前から玉川上水を上流方向に歩いてみることにしました。といってもこのあたりは全て暗渠になっているので流れはありません。でも暗渠の上に遊歩道が整備されており、とても良い散歩道となっていました。

龍泉寺のあたりは江戸時代には橋がかかっており、清流にホタルが飛び交う名勝地だったようです。昔の名残はあまり残ってないですが、花の写真を撮りながらぶらぶら歩きました。

明大前から上北沢まで約1時間ののんびり散歩でした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です