快晴の高峰高原

CIMG0903

土日にOWCの雪山体験山行で高峰高原に行ってきた。両日とも素晴らしい青空に恵まれ、初日はスキーを楽しみ、二日目は黒斑山に登頂した。標高2,000mにあるホテルは大部屋でいわゆる雑魚寝だ。でもひとり畳2枚確保できるので、山小屋に比べれば天国のようなものだ。ホテルからは八ヶ岳が目の前に、秩父や日本アルプスそれから富士山も遠くに望める。

CIMG0847

CIMG0850

標高2,404 mの黒斑山から見る浅間山は北斎の浮世絵のようだ。

CIMG0966

これが黒斑への最後の登り。気温的には結構低いのだが、風がないため寒さもそれほどでもなく、難なく頂上に到達した。

CIMG0985

 

CIMG1007

浅間を眺めながら昼食を頂き、帰りは樹林帯を抜けた。

CIMG0963

CIMG1016

僕は体の末端、特に手が冷えるタイプで寒さは苦手なのだが、やっぱり雪歩きは楽しい。

山の写真

Posted by artjapan