杓子山で2度転ぶ

昨日は山の会で山中湖近くの杓子山に登ってきた。山の会恒例の年末の富士見山行だ。近くの石割山は以前登ったことがあったが、その時の感覚で楽勝だと思っていたのだが、これが甘かったのである。

雪がかなり残っており、ルートが直線的でしかも斜度が高いので、ズルズル滑って仕方がない。

気をつけて登っていたのだが、山頂付近で登りと下りの二度、転んでしまった。別に怪我をしたとか、そういうわけではないのだが、一度の山行で二度転ぶというのは記憶にない。

ともあれ、今回も天気に恵まれ、富士山を十分堪能した次第。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です