2010-11

歴史

前方後円墳の世界

広瀬和雄の「前方後円墳の世界」 岩波新書 久しぶりに古代史関係の本、岩波新書で今年8月に刊行されたものだから、最近の考古学的知見が得られるのではないかと期待したのだが・・・。 例によって、年代論に根本的な問題がある。古墳...
技術

スマートフォン

ついに僕もスマートフォンauのIS03を入手した。ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線など、ガラパゴス機能全て入りのスマートフォンである。単になんでも入りというだけでなくて、常時時計表示可能というような芸の細かさもある。 ...
山の写真

高水三山

土曜日は山の会で奥多摩の高水三山。僕は初めてだがこの辺りでは有名どころらしい。高水山を初めとする三山を巡るのだが、いずれも標高700m程度の低山で、秋ののんびりとした山歩きが楽しめた。 登山道へのアプローチに風情がある。 ...
技術

テーマ変更

ブログのテーマ(スタイル)を変更した。前のテーマは割と気に入っていたのだが、カスタマイズが難しかった。今度のテーマはメニューや色調を自由に構成できる。まだ新テーマに移行したばかりなので、すこし大雑把な感じだ。 既に変えたのがヘッダーの...
読書

道楽三昧

小沢昭一の「道楽三昧」 岩波新書 小沢昭一さんは現在80歳だそうだが、ほんとうにうらやましい人生を送っておられる。とにかく少年の時から、遊び一筋。ひたすらけれんみなく、自分の興味のためにだけ情熱を注いできた。この本は小沢昭一が...
アート

その名は蔦屋重三郎

今日は六本木のミッドタウンに行ってきた。ここはサントリー美術館とFUJI FILM SQUAREがあるので、僕の定番のお散歩スポットだ。入っている店は高級すぎて眺めるだけなのだが、インテリアが素晴らしく、特に今の時期はクリスマスのデコレーシ...
タイトルとURLをコピーしました