基礎代謝量

今年は月に2度、年に20回以上の山行を目標としている。今年はもう4回登っているので、まずまずのペースだ。やはり定期的に体を動かすと体調が良い。逆に予定した山行が中止になったりすると、なんか調子が悪い気がする。

これは気分だけでなくて、実際にデータにも現れている。というのも時々体脂肪率なんかの指標が出てくる体重計で数値をチェックしているので、傾向が分かるのだ。絶対値としての精度には疑問があるとしても、筋肉量と正の相関のある基礎代謝量の変化を見れば、自分の筋肉が維持されているか、あるいは衰えているかは確実に分かる。ちなみに先週の山行が中止になったので、現在はちょっと落ちている状態だ。

この体重計はその会社独自の指標で、体内年齢なるものも合わせて表示してくれる。恐ろしいことに僕の体内年齢は、常に29才と表示される。悪い気はしないが、ここまで乖離があるとただの顧客サービスだと分かるので、逆効果なのではないだろうか。

山の写真

Posted by artjapan