Here Comes Science

科学PODCASTのScience Fridayに、They might be Giantsというロック・グループが出演してた。科学の歌を集めたHere Comes Scienceというアルバムを紹介してたのだけど、「プラズマは液体でも気体でも固体でもない~」とか、「元素にはいろんな種類がある~」とか「太陽系の惑星は~」とか、科学をストレートに解説した子供にも分かる歌詞と60年代ロックを思わせるシンプルなメロディーが印象的だ。

どうやらこのアルバム、米国のKidsのチャートで1位独走中らしい。でもきっと大人も聞いているのじゃないかな。 彼らのシンプルな曲を聴いていると、大人はクールであることに疲れてしまったような気がするのである。

音楽

Posted by artjapan