PC再生計画 その後1

PCは冷陰極管の故障が原因ではなく、インバータだったと思われます。丁度同型のインバータがオークションに出たので入札したのですが、結局最後にさらわれて、入手に失敗してしまいました。

それからしばらくオークションをウオッチしていたのですが、次が出てくる気配がないので、中古部品を調べて見ることにしました。色々調べると、PCの部品というのは世界的なネットワークがあり、比較的安く入手できることが分りました。結局英国の会社に配送量込みで36ドルで出ていたのを買うことにしました。

1週間ちょっとで配送されると思うので、それからが組み込みという最後のチャレンジです。

3件のコメント

  1. 私はCore 2 Quad Q9550のPCを組みたいです。
    もう少し安くならないかと毎日価格.comで見張ってます。

  2. 蘇ったPCは、残念ながわずかな命でした。
    詳しくは明日、ブログに書きます。

  3. そうなんですか。お気の毒です。
    苦労して苦労して実らなくても楽しいのが趣味の世界ですね。
    仕事はそういうわけには行かず、ストレスでぶっちぎれます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です